日本の歌


4月 いちご


苺



明治屋に初めて二人で行きし日の 苺のジャムの一瓶終わる
              チョコレート革命 俵万智

4月20日は「ジャムの日」。1910年(明治43)4月20日、長野県北佐久郡三岡村(現・小諸市)の
塩川伊一郎氏が、「苺ジャム」を明治天皇・皇后両陛下、皇太子同妃両殿下に献上したとの記録があり、
塩川氏の技術が日本のジャム産業の礎となったと考えられることから、日本ジャム工業組合が
4月20日を「ジャムの日」に制定した。 (明治屋さんのサイトより)




日本の歌1
日本の歌8
戻る
(展示会)
目次
次へ
(リンク集)


電子メールにて、ご意見・ご感想をお寄せ下さい。

ご意見・ご注文はこちらへ


Copyright(C) 2001 Tsumami-Kanzashi Museum. All Rights Reserved